4ea83792d2607c1ffe2e9b2eef81dcf8_s

ほとんどの場合は主人の方から誘われて、 私が数回断って、数回受け入れて、という形なのですが、この断ると受け入れるのバランスをちょっと間違えてしまうと、主人が誘ってくれなくなってしまうんです。

それが数日、数週間と続くとやはりだんだん心配になってきてしまいます。 私以外の相手を見つけてしまったら困りますしね。

そこで、こんな時私がするのはまずちょっと触れてみることです。

何でもいいんです。
ちょっと隣に座って、冗談っぽく膝や腕をなでなでしてみたりします。こうすることで相手の反応をうかがうんです。

今日は疲れていて眠いし、無理と言うときはあっさりあしらわれてしまうのですが、
ちょっといいかなと思っているときはニヤッとします。

この、ニヤッとした反応を確認したら、
とりあえずそのままいつも通り歯磨きをして寝室に移動するのですが、
何もない時はそのまま一緒にテレビ見て話をして、という流れになるのですが、

今日は誘うぞと思っているときは、寝室に入るなり抱き付きます。

「なんだよ?」って言われるくらいに、ギュッと。

何を言われてもしがみついたままです。
それ以上何も言いません。
そしたらたいてい「抱いちゃうよ?」と言われるので、
されるがまま、という流れです。

たまに「抱いちゃうよ?」と言われて、
恥ずかしいから「ダメ」と言ってしまうこともあるのですが
これを言ってしまうと、主人の方もそれ以上迫っていいのか、
やめた方がいいのか悩んでしまうようです。

結局時間ばかり押してしまうので、
良し、と決めたら迷わず頷くようにしています。

 

ベッド専用香水リビドーロゼの詳細はこちらから
↓↓↓
リビドーロゼ

おすすめ記事