dc3db22c5dba018169ff775ad30e8620_s
リビドーロゼは普段使いするタイプと、大切な人とのラブタイムの時だけに
使うタイプの2つの使い方があります。

前者は毎日使う事になるのであまり気になりませんが、後者の場合は
保管方法と使用期限が気になりますよね。

きちんと保管しないと香水は香りが飛んでしまうので、
正しくしまっておいて長く使いましょう。

リビドーロゼの保管方法で重要なのは直射日光が当たらないところに
保管するという点です。

ほとんどの香水に言えることなのですが、日光が当たると温度が高くなって
香りが飛んでしまうのです。

香りが変化してリビドーロゼの力を発揮することが出来なくなる可能性もあります。

直射日光が当たらなくても、高温になるところは避けてくださいね。
ボトルが可愛いので窓辺に置いてしまったりすると、
折角の香りが台無しになってしまいます。

リビドーロゼの使用期限は開封してから半年が目安です。
でも、香水は開けてしまうと少しずつ香りが飛んでいってしまうので、
早く使うに越したことはありません。

ラブタイム専用として使っている人は減りが遅いと思うので、
少し贅沢に使ってもいいかもしれません。

ムードの良いレストランでデートをする時や、結婚記念日などの
特別な日に使ってみてください。

彼の目にはあなたがいつも以上に魅力的に見えて、
ますます愛情が深まるはずです。

リビドーロゼの保管方法も使用期限もあまり意識しないものです。
でも、きちんと管理をしないともったいない事になってしまうので、
今からでもチェックしてみてくださいね。

↓ベッド専用香水リビドーロゼの詳細はこちらから
リビドーロゼ

おすすめ記事