つなぐ手

 

私は大学2年生のときに、アルバイト先で今の彼氏と知り合いました。

 

「女の子らしいところに惹かれた」と彼氏は言ってくれましたが、
それは私のつくった姿でした。
普段の私は口も悪ければ愛想もなく、
冷たい人間だったんです。

 

彼氏と付き合い始めたころは、私もがんばって健気に接していました。
しかし付き合って1年が過ぎたことから、お互いに素の性格で接するようになり、
友達よりも馴れ馴れしく、恋人ほどお互いを尊重しない家族のようになりました。

 

家族のようといえば聞こえはいいのですが、遠慮がなくなってしまったということです。
ついきつい言い方になってしまったり、一緒にいて楽しくないなどマンネリ化していました。

 

そんなとき、今のままじゃダメだと思い、私はある提案をしました。
それが「出会った頃のように戻ろう」ということです。

 

私は付き合う前、アルバイト先では彼氏に敬語で話をしていました。
彼氏も私のことを「ちゃん」付けの名前で呼んでいました。

 

あの時のように、お互いを思い合うような会話をしようと思ったのです。

 

最初は気恥しかったのですが、慣れてくると付き合う前のどきどきとした
雰囲気が蘇りました。また
相手に優しくできるようになり、相手のいいところが
際立って見えるようになりました

 

なんてことはない解決方法ではありますが、これでマンネリは解決しました。
今でもときどきお互い初心に戻りながら接してマンネリ化しないようにしています。

 

ベッド専用香水「リビドーロゼ」の詳細はこちら
↓↓↓
リビドーロゼ

おすすめ記事