私の主人は私より18歳も年上です。ミニスカートの女性結婚した当初は夫婦の夜の営みをほぼ毎日していました。

 

しかし、段々と年を重ねる毎に私はどんどん性欲が強くなってしまい、逆に主人は淡白になってしまいまうという悪循環になりました。

 

年の差があるから仕方ないと諦めていたのですが、どうしてもムラムラしてしまうときは、私から主人を誘うようにしています。

 

方法は簡単なのですが、胸元が大きく開いた服を着てミニスカートを履いて、主人がリビングにいる時を狙って、わざと掃除をし始めるのです。

 

そして、極めつけに主人が近くにいるときに、
手をついて
フローリングを雑巾がけするんです。

 

すると胸の谷間が強調されるのと同時に、太ももやお尻も丸見えになるんです。
四つん這いになって、少しお尻を上げるのがポイントです。

 

主人は最初『そんな格好で掃除!?』と言っていました。

 

確かに、主人の言う通り、掃除をする格好ではなないのですが、目的はあくまで
主人をその気にさせるためなので、そう言われても『掃除しなきゃと思って』と、
一生懸命雑巾がけしてる姿を主人にこれ見よがしに見せつけるんです。

 

次第に主人の目は、私の身体に釘付けに・・・。ふと、主人が座っていた
ソファーからこちらへ寄ってきたんです。すると『そんな格好で掃除されたら、
ムラムラしてくるなぁ・・・困るよ・・・』と、四つん這いになってる
私のお尻を触ってきたんです。

 

効果はてきめんで、私も掃除を中断して主人にされるがまま・・・。

 

毎回この方法を使うのは、さすがに怪しまれますが、主人に自分の身体のラインを
じっと見られるのも興奮しちゃいますし、今日は何て言われるかな・・・なんて
想像するのも楽しみになりました。

 

ベッド専用香水リビドーロゼの詳細はこちらから
↓↓↓
リビドーロゼ

おすすめ記事