評価ダウン

不思議なもので街ですれ違うと思わず振り返ってしまうような美人であっても男性からするとあまり惹かれない、フェロモンを感じない女性が少なからずいます。

この原因は何なのでしょうか?
経験のある男性にインタビューしてみましたのでいくつか紹介したいと思います。

かまってほしいアピールをする女性

私はツイッターやフェイスブックなどでフォロワーにかまってほしいアピールをする女性が苦手です。大学時代の話ですが、美人でかわいらしい雰囲気の女性とクラスが同じでした。

実際に話してみても明るくて笑顔の似合う素敵な人だなと思ったのですが、後日その人のツイッターを見てみると毎日のように嫌なことがあったとか、今落ち込んでいるだとか、あからさまにフォロワーの人達に心配してもらいたいオーラが出ているツイートばかりしていたのです。私は一気に冷めてしまいその後は、その人とはあまり関わらなくなりました。

ツイッターやフェイスブックは人の本性とか性根が見え隠れすると思います。実際に会って美人でいい人だなと思ってもネット上で悪い部分が見えると、私は惹かれません。

美しさを自覚して鼻にかけている女性

まず、容姿の美しさを自分で完全に認識していて、それを隠す様子がないのが最大の特徴です。その上で、優越感を漂わせつつ、自分の美しさをあざとく利用します。

すべての言動が「自分は普通の女性よりも美しい」という認識を前提にしているので、高飛車な印象があるのも特徴です。男性に対しては上から目線で接する傾向があります。

子どもの頃、あるいは学生の頃から美人扱いされることに慣れていて、他人から常に特別な扱いを受けることを当然のように思っているケースはさらにたちが悪いです。

こういったケースでは、自分から気遣いや優しさを見せることがほぼまったくなく、笑顔も少ないです。いずれにせよ、自分の魅力にあぐらをかいたような態度になっているため、男性としてはまったく惹かれません。

自己中心的でワガママ

私は30代後半の男性会社員ですが、私くらいの年齢になると、男性も女性も外見的には衰えが出る頃となりますが、女性の中には、ものすごく美人の方もいます。

しかし、そういう方に限って、文字通り「残念」な人も中にはいらっしゃいます。その特徴としては3点あります。

1つ目は、自己中心的でワガママ。これまで何でも自分の思った通りにこれたことが災いし、自分の思い通りにならないと気が済まないのです。

2つ目の特徴は相手の話を聞かない。女性の方がたくさんお話したい生き物なのは承知ですが、それでもバランスというものがあり、ひたすら自分の事ばかり話します。

そして、3つ目は、経済感覚が壊れている方です。異性に対しても圧倒的な収入やステータスを求め、一緒に遊ぶ周りの方も疲れてしまっていることがよくあります。

何れにしても、美人なのに惹かれないというのは、普通の感覚を失って自分中心になっている人が多いというのが特徴だと思います。

愛想とオシャレ

美人だけど惹かれない女性の特徴は、やはり愛想が無いということだと思います。愛想は女性にとって一番大事なものだと思います。

いくら容姿が美しくて魅力的な人だでも、不愛想だと近づきにくいですし声もかけたいと思わないと思います。女性は愛嬌と度胸と言われているように、愛想が本当に大事なことです。

それから髪型や服装も大事だと思います。顔が美しくてスタイルが良くても、髪型がぐちゃぐちゃで綺麗に整えていなかったり、服装がチグハグな色合いでコーディネートがあまりにも下手だったり、洋服のデザインがお洒落でないものや、メイクの仕方があまりにも雑だったりするとだめだと思います。

やはり女性は顔の美しさやスタイルは勿論大事ですが、服装のセンスやメイクやヘアスタイルが重要だと思います。

おすすめ記事