男性をたまらなくしたくさせる香り、性衝動を掻き立てる魅惑の香りという
キャッチフレーズのベッド専用香水リビドーロゼ。

リビドーロゼ

 

もし本当に男性を欲情させ翻弄することができる香水なら試してみたい、
という女性も多いのではないでしょうか?

リビドーシリーズは定番のロゼ以外だと

・リビドー ぶどう
・リビドー バニラ

も発売されていますが、そもそも定番のリビドーロゼの香りはどんな感じなのでしょう?

 

男性が「女性らしい香り」を連想する、シャンプーや石けんの香り漂う
お風呂上りの匂いをコンセプトに、誕生したというナデテロゼがベース
となっていますが、単にお風呂上りの匂いではなく爽やかなフローラルな香り、
セクシャルな香りなどを加え官能性を高める香りとなっています。

ベッドインから余韻、そして満たされた気持ちのままゆっくりと眠りに
つけるようにと時間の経過とともに香りが変化するようになっていて、
シーンに合った香りを楽しめるようになっています。

リビドーロゼ 香りの変化

 

そのため、リビドーロゼの香りはどんな感じ?という質問には、
ひと言で表現するのは難しいですが、
強いていうならお風呂上りのような
石けんの香りとグランベリーのような甘酸っぱい香りが混ざった感じと言えます。

ただし甘酸っぱい香り、といっても成分にオスモフェリンが
含まれていることからも察することができるように、女子高校生など若い女の子が
好むような甘い香りが強い香りではなく、大人の女性を感じさせる香りに
少女のような可憐さがプラスされたような感じ、といった方が
シックリいくかもしれません。

ベッド専用香水「リビドーロゼ」公式サイトはこちら
↓↓↓

リビドーロゼ

おすすめ記事