夫婦円満


夫婦円満になるためにはいくつかの秘訣があります。今回はその秘訣を3つ紹介したいと思います。

1.その日にあった出来事を楽しく会話すること
食事の時でも良いと思います。その時に、相手に負担にならない程度に日々の出来事や、子供の学校での出来事を作えてみてください。そしてそれを夫婦間の大切なコミュニケーションの日課としていくことが大切です。

自分だけの話をするのではなく、もちろん相手の話もきちんと聞いてあげましょう。
お互いが、お互いを思いやりを持って接する、これが円満になる秘訣の一つといえましょう。

2.あいさつも大事
朝起きて、どちらかが、おはようとあいさつしたのに何も返答がなかった、これではとても残念で寂しい思いをしてしまいます。相手が挨拶をしたら、いくらその場が忙しくても相手の目を見てきちんと挨拶を交わしてあげましょう。この時、ニコッと笑顔を浮かばせることもポイントです。これが出来たら関係は良好なものなるでしょう。挨拶は人間関係の基本です。夫婦ではあっても、きちんとなされるべきなのです。

3.記念日を大切に過ごすこと
夫婦生活が長くなってくればなるほど、相手への思いやりの気持ちが薄れてしまったり、ついつい相手の誕生日や結婚記念日などを忘れてしまいがちになると思います。でも、夫婦円満に過ごしていくためにはここは絶対に外してはいけません。

仕事で忙しくどうしてもお祝いが出来ないのであれば、近い日にちで記念日をお祝いする、そういった二人だけの約束事を取り決めておきましょう。特に女性は記念日は大抵覚えています。
そんなロマンチックな日に花束などのプレゼントでも貰えるものならとても嬉しい限りです。

「忙しいから」「毎年のことだから」「子供の行事で今はそれどころじゃないから」といった理由は作らずに記念日を大切にして二人でお祝いすることが夫婦円満に過ごしていくための秘訣です。

 

おすすめ記事