ラブラブなカップル

いつまでも夫に愛される妻でいるには何が大事なのでしょうか。

1.笑顔を絶やさない、癒しの存在でいること
これはとても大切なことです。
夫が疲れて帰宅した時に疲れた顔をしていてプンプン怒っていたら、家に帰るのが嫌になってきてしまいます。嫌なことがあったとしても、それが夫にとって関係のないことであるならば、頑張って胸にしまって笑顔で迎えてあげましょう。あなたが思っている以上に夫はあなたの笑顔で癒されるのですから。

2.ネガティブな会話は極力しないように心がける
夫に相談しなければいけない深刻な問題が起こっている時以外はできるだけポジティブな会話をするようにしましょう。そうすれば夫も話に笑顔で返してくれるはずです。ポジティブな話は相手を元気にしてくれるのです。仕事で疲れて帰ってきた夫があなたのネガティブな話を聞いたらどう思うでしょうか?お分かりですよね。できるだけ楽しい会話を心がけましょう。

3.夫の両親や親戚の悪口を言わない
夫は妻と同じくらい身内も大切なものと考えています。自分の親や兄弟、親戚のことを悪く言われて気分を害さない人はいないでしょう。何か嫌なことをされているとかでない限りは悪口は避けるべきです。また嫌なことをされている場合でも感情的にならず、冷静に夫に相談しましょう。

常に愛されていたい妻でいたいのであれば、夫が不機嫌になるような発言は控えるべきです。言葉にする前に「これは言っていいことなのか?」少し考える癖をつけるようにしましょう。

優しくて笑顔の絶えない発言にも思いやりのある女性に男性は惹かれるものです。
結婚生活が長くなってときめかなくなってしまっていても、相手のことをきちんと思いやって過ごしていきましょう。

おすすめ記事