フェロモン女性

オスモフェリンというのは有名なフェロモン成分ですが、
実際の臭いというのはあまり良いものではありません。

しかし、女性がこのオスモフェリンのにおいを嗅ぐことで
女性ホルモンの分泌量が高まり、
本能的に相手を夢中にさせると言われています。

また男性はオスモフェリンのにおいを嗅ぐことで、スイッチが入ったように
脳内が恋愛状態になるとも言われています。

合コンや婚活などにおいてもオスモフェリン配合の香水をつけているかどうかで
結果は違ってくるとまで言われています。

ではオスモフェリンが含まれている香水はどのようなものがあるのでしょうか?
いくつか紹介していきたいと思います。

セクシートラップ

オスモフェリンを含む複数のフェロモンを融合した香水です。

ローズ、ジャスミン、催淫フェロモンの代表的な精油であるイランイラン、
エンピツビャクシン、ダマスクバラ、パチュリ、サンダルウッドも含まれています。

さらに占い師監修の特別なパワーを注入している高級天然石が
入っているので恋愛運もアップすると書かれています。

スイートキッス

オスモフェリンが24倍濃度で配合されている完全無香料タイプです。
他にもアンドロステノールやヒトフェロモンといった成分が8倍濃度で配合されています。

完全無香料なのでフェロモン香水を使用しているという事自体に
気付かれないので、とても使いやすい香水です。

ティアモ

数百種類あるフェロモンの中から究極融合フェロモンや媚香フェロモン、
誘引フェロモンなど9種類を厳選して配合させた香水です。

ビビピュアプラス

男女兼用の無香料フェロモン香水です。
15,000本もの売上を記録したフェロモン香水でビビシリーズの第3弾になります。
7種類ものフェロモンを加え、以前よりもフェロモンの量が多くなっています。

リビドーロゼ

リビドーロゼ商品画像

当サイトで特集している、販売累計30万個を突破した「男性の性衝動(リビドー)」を
誘うことをコンセプトとする香水です。オスモフェリンやイランイラン花油などの
成分が含まれており、こちらは完全に女性向けとなっている香水です。

 

おすすめ記事