house

ちょっと思い切った方法かもしれませんが、引越しをしました!

転居には確かに時間もお金も労力もかかります。
ですが、新たな生活を考えるのはとてもワクワクすることです。

どの街に住みたいか、どんな部屋がいいか、どんなインテリアにするか…
自分たちの「希望」を話し合うわけですから、
ポジティブな空気になりました。

まだ引越しを考えられない場合でも、未来を語るのは良いことです。

私たちはアパートから広いマンションに引越すことにしました。
まずはネットで住みたい街の情報を調べます。

「この街なら休日は○○しよう」「たまにここでディナーしようね」

などこれだけでもかなり盛り上がりました。

エリアが絞れたら物件探しです。
色々な間取りや写真を見て二人で妄想するのはとても楽しいひと時でした。

新たな二人の生活を具体的に想像することが、
マンネリ打破に最も効いたと思います。

マンネリするほど一緒にいるのですから、
相手の好みや性格を熟知しています。

玄関を開けただけでお互いにそこはアリかナシか分かり、
自分たちの仲の良さに笑いました。

さて契約が済むと引越し準備。

これはやはり大変で、疲れてケンカもしました。
でも準備計画を立てて予定より早くできたらご褒美、など
小さな工夫で乗り越えました。

そしていよいよ、新しい生活のスタートです!

たくさんの手間や労力を二人で乗り越えたぶん絆が深まって、
私たちは引越し後に結婚しました

行き詰ったとき二人で協力しながら
一歩を踏み出せたのが良かったと思います。

 

ベッド専用香水「リビドーロゼ」の詳細はこちら
↓↓↓
リビドーロゼ

おすすめ記事