バスタイム

夫からは休日の日中に誘われることが多いのですが、
日中は家事や掃除、その他用事や考え事をするため、
ゆっくりと時間を取ることがなかなかできませんでした。

夫の誘いに乗りたい気持ちはありますが、
やることをこなしてからが良いと思ってしまいます。

夫の誘いを断ってばかりでは夫は寂しそうですし、
コミュニケーションが減ることに不安を感じるので
用事を済ませた寝る前に自分から誘うようになりました。

直接口に出して誘うことはありませんが、
寝る少し前に入浴をするのでできるだけ香りのよいシャンプーや
ボディウォッシュを選んで使っています。

香りが良いと少し近づいただけでも良い匂いだと言ってくれますし、
距離も縮めてくれます。

近くに居なくても自分から匂いが感じられるようにそばに寄り、
肩に寄り掛かったり、甘えたりしています。

すると自然とスキンシップを取るような形になります。
また自分から抱き付いたり、キスをしたりして誘うこともあります。

また化粧は付き合っていたころからせず、
化粧をしないのは今も変わらないのですが、
メガネを時々コンタクトにしています。

するとコンタクトにしたときに、気が付くとよく夫が私のことを
嬉しそうな目で見ていることがあります。

付き合っていた頃はずっとコンタクトで時々メガネだったのですが、
そのときもメガネをしたときが新鮮だったようです。
生活を共にしていても、時々ギャップを作ることが大切だと思いました。

そして毎日仕事で疲れていると思うので、
誘うときは出来るだけ休みの日の前日や
当日にするようにしています。

それ以外の日は身体を休めて貰って
仕事が頑張れるようにしています。

 

ベッド専用香水リビドーロゼの詳細はこちらから
↓↓↓
リビドーロゼ

おすすめ記事