N112_nayandahyoujyou500-thumb-750x500-2068

リビドーロゼは男性の嗅覚をくすぐり、リビドー(性衝動)を高める力を持っています。
そんな力のある香水と聞くと中毒性があったり、
何らかの危険性があるのでは?と少し不安になりますよね。

でも大丈夫です。
リビドーロゼには体に悪い影響を与える成分は入っておらず、
ほとんどが自然由来の香りで作られています。

たとえばアロマオイルとしても良く目にするイランイランがそうです。
イランイランはエキゾチックな香りを持つインドネシアの植物です。
セクシャルな気持ちを助長する香りとされ、インドネシアでは新婚カップルの夜に
ベッドに敷き詰めるそうです。
植物が元だと聞くと安心ですよね。

他にもベリー系の果汁や、オスモフェリンという香料が入っています。
オスモフェリンはフェロモンを意識した香りで、単品で匂いを嗅ぐと
とても独特な香りです。
でも、ほんの少しだけ、隠し味のように香水にブレンドすることで
男性からの印象を強める香りだといわれています。

ベッド専用香水、男性の性衝動を高める力のある香水と聞くと少し警戒してしまいますが、
リビドーロゼの成分は普通の香水と大差ありません。
フェロモンを意識した独特な香りを男性に覚えてもらい、性衝動へとつなげる……
それがリビドーロゼの使い方なので、普通の香水を使うような感覚で
気軽に使って問題はありません。

強いて危険性をあげるとしたら、彼に求められすぎて困ってしまうかも……
ということかもしれませんね。
そんな時はそっと彼を窘めて、リビドーロゼを付ける量を減らせば大丈夫です。

↓ベッド専用香水リビドーロゼの詳細はこちらから
リビドーロゼ

おすすめ記事